FAQ

  • デバイスのレンタルについて

    デバイスは防水ですか?雨に濡れても大丈夫でしょうか。

    TREK TRACKはIPX4という防水基準をクリアしている生活防水対応端末となっております。雨などの飛沫への耐久性はありますが、水没や豪雨などには対応しておらず故障の原因となります。ご注意ください。

    デバイスの電池はどれくらい持ちますか?

    単4電池2本で約3日間連続動作します。行動時以外は電源をお切り頂ければより長い時間動作します。

    デバイスの受け渡しはどのように行いますか?

    予約時にご入力いただいたご住所のポストに利用日の1〜2日前までに投函されます。

    機器の返却はどうしたら良いですか?

    デバイスお渡し時の封筒の中には返却用封筒が同封されています。使用後のデバイスは返却用の封筒に入れ、ポストに投函してください。

    借りたデバイスが動かない場合はどうしたら良いですか?

    同梱されるマニュアルに従ってセットアップを行ってください。セットアップは5分程度で完了します。
    初期不良の場合は、ご連絡頂ければ交換を承ります。

    現地での申し込みは出来ますか?

    基本的にはオンライン上でのお申込みになります。(イベント等を除く)

    希望日に利用出来ない事はありますか?

    あらかじめご予約頂ければ問題ありません。
    お申込みから2日以内に発送、お届けいたしますので余裕を持ってご予約ください。

  • 利用可能な山について

    どこの山で使えますか?

    まずは山梨県、瑞牆山(みずがきやま)での運用をスタート。
    (瑞牆山の貸し出しは2017年11月5日まで)
    冬には新潟県神楽スキー場でも使用可能になるなど、順次対応エリアを増やしてまいります。

    どんなルートを使っても問題ありませんか?

    対象エリアでは、基本的に推奨ルートでの通信を確認しておりますが、その周辺を幅広くカバーしています。

    対象エリアの山の中では、全ての場所で使えますか?

    エリアは幅広く対応していますが、深い谷や窪地など、一部電波の届きにくい場所がございます。

    現在非対象地域でも希望すれば導入可能ですか?

    TREK TRACKゲートウェイを適切な位置に設置させて頂ければ新規導入も可能です。山を管理されている方や、山小屋の方など、ご連絡頂ければ前向きに検討いたします。

  • HELP機能について

    デバイスのHELPボタンを押したらどうなりますか?

    TREK TRACK事務局は24時間体制でHELP信号を監視しています。HELP信号を受けつけると、まずご本人へ電話にてご連絡させていただきます。ご本人につながらない場合、あらかじめご登録いただいた緊急連絡先へ電話連絡させていただきます。

    間違えてHELPボタンを押してしまったら・・・?

    デバイスのHELPボタンは誤操作を防ぐため、一度ロック解除ボタンを長押しし、ロックを解除しなければ押すことができないようになっています。誤って押してしまってもそのままではHELP送信モードにはなりません。

    HELPのキャンセルはできますか?

    一度(ロック解除の上)HELPボタンが押されると、緊急度の観点からキャンセルはできません。その他の操作より優先して処理が進むため、HELPボタンは慎重にご判断の上ご活用ください。※TREK TRACK利用規約をご確認ください

    遭難してしまった時、位置情報は警察に提供されますか?

    基本的にはご本人及び緊急連絡先へのご連絡を先に行いますが、人命に関わる有事の際には警察へ情報を提供させていただくことがあります。詳しくは「プライバシーポリシー」をご確認ください

  • アプリについて

    アプリは有料ですか?

    無料でご利用頂けます。

    Android版はありますか?

    現時点ではiOS版のみとなります。

    アプリとデバイスの違いはなんですか?

    TREK TRACK専用デバイスでは携帯電話の電波の繋がらない地域でも位置情報を外部にリアルタイムに伝えることができます。一方アプリではスマートフォンのGPS機能により自分自身の位置情報を取得することが可能ですが、携帯電話の通信圏外ではその情報を外部に伝えたり、HELPを送ることはできません。

  • 3Dマップについて

    個人の登山履歴は、誰でも閲覧できますか?

    ご自身の登山履歴を自分で確認することはできますが、他人の履歴を見ることはできません。

    家族は個人の位置情報を見ることができますか?

    登山者自身のユーザーIDを予めご家族の方に共有しておいて頂ければ、そのユーザーIDから個人のリアルタイムの登山データを閲覧することができます。

    3Dマップはどのような端末で見ることができますか?

    3Dマップは通常のWEBサイトと同様、パソコンやスマートフォンなどのブラウザ上から誰でも閲覧可能です。また、アプリからでもご確認いただけます。