補償プランの選択

ゲレンデでのスキー・スノーボードや、
アイゼン・ピッケルなどを必要としないトレッキング・登山を行う方。

バックカントリーや雪山登山を行う方。
アイゼン・ピッケルなどを使用する難易度の高い山を登る方。

補償内容に合わせて下記3つのプランと
利用日数をお選びください。

利用日数

※ 利用する日数により料金は変動します。

保険金額(ご契約金額)*1

傷害

死亡・後遺障害 310万円 215万円 105万円
入院保険金日額*2 4,500円 3,000円 1,500円
通院保険金日額 3,000円 1,800円 650円
賠償責任(免責金額0円) 300万円 300万円 300万円
救援者費用等 262万円 262万円 262万円
遭難捜索費用 保証なし 保証なし 保証なし
保険料 400円 300円 200円

保険金額(ご契約金額)*1

傷害

死亡・後遺障害 525万円 465万円 165万円
入院保険金日額*2 4,500円 3,000円 2,350円
通院保険金日額 3,000円 2,000円 1,500円
賠償責任(免責金額0円) 300万円 300万円 300万円
救援者費用等 228万円 228万円 228万円
遭難捜索費用 保証なし 保証なし 保証なし
保険料 500円 400円 300円

保険金額(ご契約金額)*1

傷害

死亡・後遺障害 525万円 465万円 165万円
入院保険金日額*2 4,500円 3,000円 2,350円
通院保険金日額 3,000円 2,000円 1,500円
賠償責任(免責金額0円) 300万円 300万円 300万円
救援者費用等 228万円 228万円 228万円
遭難捜索費用 保証なし 保証なし 保証なし
保険料 500円 400円 300円

*1 各保険金額・日額には引受けの限度額がございます。死亡・後遺傷害保険金額については、保険の対象となる方の年齢・年収等に応じた引受けの限度額があります。
*2 手術保険金のお支払い額は、入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍(入院中以外の手術)の額をお支払いします。
※【Extreme】プランには、特別危険担保特約(運動割増)がセットされています。

THE DAY [Extreme]は下記の危険度の高い運動に関して保証範囲としています。
・山岳登はん(ピッケル、アイゼン、ザイル、ハンマー等の登山用具を使用するもの)
・リュージュ、ボブスレー、スケルトン
・航空機(グライダーおよび飛行船を除きます。)操縦(ただし、お仕事での航空機操縦は除きます。)
・スカイダイビング、ハンググライダー搭乗、超軽量動力機(モーターハンググライダー、マイクロライト機等をいい、パラプレーンなどのパラシュート型超軽量動力機を除きます。)搭乗、ジャイロプレーン搭乗
・その他これらに類する危険な運動
・以下の乗用具による競技・競争・興行(いずれも練習を含む)または試運転、競技場でのフリー走行等
 自転車、原動機付自転車、ゴーカート、モーターボート、水上オートバイ、スノーモービルその他これらに類する乗用具

※THE DAYには「戦争危険等免責に関する一部修正特約」がセットされているため、テロ行為によるケガ等も保険金支払いの対象となります。
※ お申し込みは20歳以上の方に限ります。(法人は申し込み不可)
※ 現地申し込みでは現金のみのお支払いになります。

ご旅行者(保険の対象となる方)についてのご質問事項

以下のご質問にお答えください。なお、お申込人(ご契約者)とご旅行者(保険の対象となる方)が異なる場合は、お申込人(ご契約者)から以下の質問内容をご旅行者(保険の対象となる方)全員にご確認のうえ、正しく回答ください。
★のマークが付された事項は、ご契約に関する重要な事項(告知事項)ですので、正確にお答えください。お答えいただいた内容が事実と異なる場合や告知事項について事実をお答えいただかない場合は、ご契約を解除(※1)し、保険金をお支払いできないことがあります。

告知事項は、以下の事項となります。
・他の保険契約など(※2)を締結されている場合には、その内容(同時に申し込む契約を含みます。)
・旅行行程中にお仕事に従事する場合には、その内容

★1. 他の保険契約等(※2)と合算したあとでの死亡・後遺障害保険金額が、以下の保険金額を超えますか?(※3)
◎傷害死亡保険金額

お申込人(ご契約者)本人 3,000万円
お申込人(ご契約者)以外 1,000万円

★2. 国内旅行中に下記のお仕事に従事されますか?
オートテスター(テストライダー)、オートバイ競争選手(水上オートバイを含みます。)、自転車競走選手(競輪選手)、猛獣取扱者(動物園の飼育係を含みます。)、プロボクサー・プロキックボクサー、プロレスラー、ローラーゲーム選手(レフリーを含みます。)、力士、その他これらと同程度またはそれ以上の身体、生命の危険度の高いお仕事

★3. 国内旅行中に山岳登はん等の危険な運動等(※4)を行いますか?

※1 東京海上日動からの意思表示によって、保険契約の効力を失わせることをいいます。
※2 この保険契約以外にご契約されている、この保険契約と全部または一部について支払責任が同一である保険契約や共済契約のことです。他の保険契約等がある場合、そのご契約の内容によっては、東京海上日動にて保険のお引受けができない場合があります。
※3 ご不明の場合は、「いいえ」としてください
※4 下記の運動を言います。
 ・山岳登はん(ピッケル・アイゼン、ザイル、ハンマー等の登山用具を使用するもの)
 ・リュージュ、ボブスレー、スケルトン
 ・航空機(グライダーおよび飛行船を除きます。)操縦(ただし、お仕事での航空機操縦は除きます。)
 ・スカイダイビング、ハンググライダー搭乗、ジャイロブレーン搭乗
 ・その他これらに類する危険な運動
 ・以下の乗用具による競技・競争・興行(いずれも練習を含む)または試運転、競技場でのフリー走行等
  自転車、原動機付自転車、ゴーカート、モーターボート、水上オートバイ、スノーモービルその他これらに類する乗用具

上記の1〜2の質問にご回答ください

戻る